プロフィール

ikataro

Author:ikataro
サウンドアンドステージブログへようこそ
一級舞台機構調整技能士(音響機構調整)の管理人(新田康久)が舞台音響技術やその周辺の話題を取り上げます。
管理人の性格上しばしば脱線するかも知れませんが・・
なお、つっこみ、茶々大歓迎ですよ・・
まぁ、お互い直接会ったときに気まずくならない程度にね!

QRコード
QRコード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カウンター
忍者解析
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

舞台音響・PA・SRとライブでの周辺技術

一級舞台機構調整技能士でもある管理人が、舞台音響(PA,SR,Recording)などに関わる話題と技法に迫ってみたりする。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --/--/-- --:--
/
日本ではオケや劇団主導のホールというのはほとんど無い・・
特に村単位くらいでおらがオケ・・とかおらが劇団・・とはなかなか・・利賀村の国際演劇祭が話題になったが、あれが利賀村の方達だけで作り得たか・・というと・・かなり難しかったのではないかな・・
やはり芸術はキーマンが必要で、その狂気に皆が引っ張られるのだと思うんだけど・・

さて、表題である。
東京フォーラムの(だけではないが)使用料金が高いと言って某オーケストラが陳情を出したことがあった。
十分に同情する。
が、現実に経営的に物事を考えたときどう評価しようか・・難しいんだよね・・

東京フォーラム・・建築総額は2000億にも上ったと聞く(伝聞なので正確ではない)
まぁあくまで参考計算と考えて欲しいのだが、残存価額を無視して、2000億を通常のコンクリート建造物の耐久年数50年で割ると年間40億。まぁ定額法だな・・

んで、実稼働日数250日で割る。
一日1600万・・

大小ホールと会議室併せて8イベントくらいは開催出来るみたいだが・・
一日1600万かい・・これは一般管理費などの経常経費は入っていない。
これって民間だったら絶対にやらないね・・
だから・・だから設置者の意志・・これが大事なのよ・・これで何をやろうとするのか・・

現実問題。小屋が採算を取ろうとする場合ロングラン興業に限る。劇団四季さんはそれで何とかしのいでいる。

各県の県民会館クラスでも、支出に対する収入は貸し館に限ると10%程度。自主事業を行って初めて例えそれが赤字でも比率としては近接する。黒字でも全体としては大きな赤字には違いない。
ロングラン興行をすると宿泊はともかく足代とギャランティ美術などの費用が割安になってくる。
これに主力を置いてこそ初めてトータルで黒字という状態を作れる。
商業演劇の劇場などはこれ無しには成立し得ない。(単独館として黒字を出そうとした時ね)
通常は親会社があってそこそこの資金補填があって成り立っているところが殆ど・・まして公立施設では赤字垂れ流しでも文化振興という名目を掲げて文化面での社会還元、文化の育成を計る・・と言うことにしている。

でも、利賀村の例でも挙げたが、結局キーマンの存在が欠かせないのよね文化って・・これは合議でどうにかなると言う物ではない気がするのよ・・

だから、建物を建てればそれでその自治体の文化が何とかなると思っているあたり・・なんだかな・・

その後の・・いや本当は建てるもっと前のキーマンの育成と確保・・これこそが大事なんだけどね・・
スポンサーサイト
ホール管理 / 2007/03/03 02:02
コメント⇒0 / トラックバック⇒0
秋田は由利本荘の市民文化会館で、郷土芸能の大会の照明係の女子高校生が天井板を踏み抜いて約10メートル下の客席に転落したと言うニュースが流れました。
なんでも携帯を天井裏に落としてそれを拾おうとしてキャットウォークから踏み出したらしい。
う~ん・・まず第一には天井裏作業の危険性をきっちりと教えていたのか?
監督する管理者がいたのか?
携帯などを持ち込まないようにと指導していたのか?

うちの小屋ではうるさいくらいに危険について教えてから上がらせているけれど、あらためて防止対策を考えないとね・・
ホール管理 / 2006/11/14 11:52
コメント⇒0 / トラックバック⇒0

/
お勧め
お勧めその2
Google検索


Google AdSence

RSSフィード
リンク
Adconmatch Service

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。