プロフィール

ikataro

Author:ikataro
サウンドアンドステージブログへようこそ
一級舞台機構調整技能士(音響機構調整)の管理人(新田康久)が舞台音響技術やその周辺の話題を取り上げます。
管理人の性格上しばしば脱線するかも知れませんが・・
なお、つっこみ、茶々大歓迎ですよ・・
まぁ、お互い直接会ったときに気まずくならない程度にね!

QRコード
QRコード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カウンター
忍者解析
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

舞台音響・PA・SRとライブでの周辺技術

一級舞台機構調整技能士でもある管理人が、舞台音響(PA,SR,Recording)などに関わる話題と技法に迫ってみたりする。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --/--/-- --:--
/
 新年明けましておめでとうございます。

 昨年は愚生の駄弁にお付き合いいただきありがとうございました。

 ますますデジタル化に邁進する音響業界ですが、昨今の不況ゆえか仰天する様な再編も進みつつあるようです。

 さて、なんで、こんな難儀なブログを続けているのか考えてみました。

 自分の技法を自慢したいからか?・・う~ん・・立場的に痴呆症公務員なんでなんの役にも立ちまへん・・もちろん収入にはなんの関係もありません・・
 自分の記録ではある・・年とともに物忘れが・・と言うこともあるし・・
 で、よく考えると、単純に皆が役に立ったよと言ってくれることがうれしいだけなのかも・・元来がええ振りこきだし・・

 まぁ、著作権も特許権も主張いたしませんので、みなさまどこでもお役に立てていただければ・・

 イラストや図面の無いブログなので、あるいは具体的な部分で難儀されるかもしれませんが、ご要望があれば極力対応いたしますので、こりずにお付き合いください。

 昨年最後の一月でShinさんのブログに大いに触発された部分もあって、いくらなんでも少し図版を乗っけようかなと反省しているところです・・ついつい仕事柄イラレとかCADでとか考えすぎるので億劫になるのよね・・

 まぁ、お師匠さんたちが次々に本を出す計画らしいので、自分的にもなにか出版物にまとめられればと妄想しているところです。

 何人かの方からは直接ご質問を頂戴していますが、ある種公開した方が業界全体のためにもなりますので、どんどんご質問いただければと思います。もちろん、公開しないで欲しいと言う要望にもきっちりお答えしますので、これからもよろしくです。

 では、業界にとっても、携わるすべての方にとっても良い一年でありますように!
スポンサーサイト
口上 / 2010/01/01 20:35
コメント⇒0 / トラックバック⇒0

コメント

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

/
お勧め
お勧めその2
Google検索


Google AdSence

RSSフィード
リンク
Adconmatch Service

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。