プロフィール

ikataro

Author:ikataro
サウンドアンドステージブログへようこそ
一級舞台機構調整技能士(音響機構調整)の管理人(新田康久)が舞台音響技術やその周辺の話題を取り上げます。
管理人の性格上しばしば脱線するかも知れませんが・・
なお、つっこみ、茶々大歓迎ですよ・・
まぁ、お互い直接会ったときに気まずくならない程度にね!

QRコード
QRコード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カウンター
忍者解析
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

舞台音響・PA・SRとライブでの周辺技術

一級舞台機構調整技能士でもある管理人が、舞台音響(PA,SR,Recording)などに関わる話題と技法に迫ってみたりする。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --/--/-- --:--
/
例年のごとく検定委員を努めてきました・・

まぁ、守秘義務もあるため多くは語れませんが、皆さん、検定を敵視しない?って、思っちゃうところしばし・・

う~ん・・担当が学科でもないし、要素でもないので多くは語れないけど・・

一緒にこれから仕事をするんだから最低限のことは覚えてね・・(民謡もバレエも、お能も一緒に仕事するんだよ?新舞踊って知ってる?)

なんども言ってるよな気がするんだが・・

1級35分・・2級18分・・

これは、アウト系が完成している・・これは、現場的には最高の条件・・現地さんが全てやってくれてた・・
つまり音は出る・・ということだ・・FB系も含めてね・・

だから、自分が現場に到着して、マイクも一緒に到着したから、さぁセットするぞ!

いや・・モニターも出来てるんだよ・・ハウスは言わずもがな・・

だからあとはマイクと、個別のミュージシャンの要求に合わせりゃいい・・

という、実際には結構美味しい状況の切り抜きと思うんだけど・・
自分的には、そんな出来てた現場はなかった!とか思っちゃうけど・・

そうやって考えると、普段の現場で多々遭遇する事例だ!・・とも言えるよね?
スポンサーサイト
雑談 / 2011/02/02 23:19
コメント⇒0 / トラックバック⇒0

コメント

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

/
お勧め
お勧めその2
Google検索


Google AdSence

RSSフィード
リンク
Adconmatch Service

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。